【手頃な価格で楽しめる】日本のウイスキー「陸」

先日ご紹介したVoicyパーソナリティーせるじおさんの「ウイスキーラジオ」。
「手頃な値段で楽しめる日本のウイスキー(#212)」というテーマの回で、キリンの「」というウイスキーを紹介していました。
気になったので、早速購入して飲んでみました。

キリンのウイスキー「陸」

2020年に発売されたキリンのウイスキー「」。
発売当時は、ウイスキー好きやハイボール好きの間で話題になったそうです。

「陸」という名称は、様々な大陸をかけ渡ってウイスキーがブレンドされていることからつけられ、
アメリカのウイスキーと、キリンの富士御殿場蒸留所のウイスキーを中心にブレンドされたお酒です。
値段は、500mlで1300円程度ですので、お手頃です。

セルジオさんは、以下のような感想を話していました。

  • 飲みやすい
  • バーボン感が強い
     (穀物の香ばしい香り、キャラメルやバニラの香り、木材のような香り)
  • ハイボールにするとすっきりと飲める
  • ジャイアントコーンや洋食(ステーキやハンバーグなどの肉料理)に合う
  • Voicy:せるじおのウイスキーラジオ

キリンのホームページを見ると、以下のような説明が記載されています。

香り

  • オレンジを想わせる華やかさとともに心地よいウッディーさ。
    仄かなバニラ香やスパイシーさも感じられる

味わい

  • しっかりとした味厚みが感じられ、樽由来の味わい深さと甘みが感じられる

余韻

  • 豊かな余韻の後、爽やかな印象とともにきれいにキレる

引用:キリンウイスキー「陸」

樽香と甘味、スパイシーさのバランスがとれた奥深いウイスキー

さっそく飲んた感想は、樽香と甘み、スパイシーさのバランスがとれた奥深い味わいでした。
私は、食後にチョコレートと一緒にいただきました。

バニラやキャラメル香があるということは、バニラアイスにかけたらおいしそうです。
ハイボールにしてもすっきりと飲めそう。
週末、いろいろな飲み方を試してみたいです。

まとめ
2020年に発売されたキリンの「」。
樽香と甘味、スパイシーさ感じる奥深いウイスキーです。
手頃な価格なので、ウイスキーを普段飲まない方も、気軽に楽しめる一品です。
ハイボールにしてお食事とともに、ロックやストレートで食後にとためしてみてはいかがでしょうか。