【中近東生まれのヴィーガンフード】ファラフェルサンド

ヘルシー志向の方にも人気なのが、中近東生まれのヴィーガンフード「ファラフェル」。
ファラフェル」は、ヒヨコ豆でできた100%動物性のヘルシーな中東風コロッケです。
これをたっぷりの野菜と一緒にもちもちのピタパンにはさんだ「ファラフェルサンド」は、
片手で食べられるファーストフードとしても人気です。
今回はそんな「ファラフェルサンド」がテーマです。

パリ ユダヤ人街の名物「ファラフェルサンド

パリのマレ地区にある小さな通りロジェ通り
ユダヤ街の中心的な界隈で、ユダヤ移民たちの日常を垣間見ることができます。
通りには中近東の名物料理「ファラフェルサンド」のお店が幾つかあります。
ファラフェル(ヒヨコ豆のコロッケ)、揚げナス、紫キャベツをピタパンに挟んだもので、
ファーストフードのような感覚で食べられています。

東京・渋谷のファラフェル専門店「クンバ ドゥ ファラフェル」

東京にもこのファラフェルサンドを食べられるお店があります。
京王井の頭線神泉駅から徒歩約7分の場所にあるファラフェル専門店「クンバ ドゥ ファラフェル」。
ツタが生い茂った、隠れ家のようなおしゃれな佇まいの店舗です。
こちらの「ファラフェルサンド」は、レタスやキュウリ、トマト、シソ、揚げナスなどのたっぷりのお野菜と、
異国感のあるスパイシーな味付けが特徴です。
自慢のファラフェル(香辛料を加えたヒヨコ豆のコロッケ)は、ピタパンの奥にたっぷりと入っていて、
ザクザクとした衣の食感がいいアクセントになります。
お好みで辛めのソースをかけていただきましょう。

クンバ ドゥ ファラフェル(Kuumba du Falafel)
所在地:東京都渋谷区神泉町23-1 MEビル 1F
営業時間:火~土 11:30~14:30/17:30~21:00
     日・祝 11:30~19:00(L.O.18:30)
定休日:月曜

まとめ
今回は、中近東生まれのファラフェルサンドをご紹介しました。
基本的にお肉を使わないので、古くからベジタリアンの方に愛されています。
ヘルシーなのに、ボリューム満点。
ぜひ異国情緒あふれるファラフェルサンドを食べてみてください。