【寒い日に食べたくなる】山梨名物「ほうとう」

寒くなると食べたくなるのが山梨名物の「ほうとう」。
煮くずれした麺が味噌と混ざり合った味がほうとうのおいしさ。
野菜をたっぷり入れて、具沢山のほうとうを作ってみたいですね。

山梨県の郷土料理「ほうとう」

ほうとうは、山梨県を中心とした地域で作られる郷土料理。
太くて短い平麺を、カボチャなど野菜と共に味噌仕立ての汁で煮込みます。
カボチャが入るので、甘くてトロトロに仕上がります。

地元では、お店や自宅によって、さまざまな食べ方があるのだそうです。

以前山梨で食べたほうとうがとってもおいしくて、久々に食べたくなりました。

セブンイレブンで販売されているほうとうもおいしいらしいです。

セブンイレブン
商品名:味しみもっちり麺の武州煮ぼうとう
価格:420円(税込453円)