【ほんとにノンアル?】甘くなくて食事に合う のんある晩酌レモンサワー

夕食のとき、食事と合わせて何を飲みますか?
お酒は控えたいけど、何か飲まないと口寂しい…
そんなときにおすすめなのが、サントリースピリッツの「のんある晩酌レモンサワーノンアルコール」。
甘くなくて、ノンアル感がない。
ほんとにノンアル?って思ってしまいます。

ノンアル飲料は味気ない?

各飲料メーカーからたくさんのノンアルコール飲料が発売されています。
でもなんだか味気ないんだよな〜って思うことはありませんか?
ビールもサワーもハイボールも、ノンアルは飲んだ気になるために飲んでいて、おいしい!と感じるまでには至っていないという方は多いのではないでしょうか。

ノンアルなのに、アルコール感のある「のんある晩酌レモンサワーノンアルコール」

2021年3月にサントリースピリッツから発売された「のんある晩酌レモンサワーノンアルコール」。
ノンアルは自分が飲むものじゃない」という方をターゲットに開発されたこのノンアルコール飲料です。
レモンサワーが好きという208名を対象に調査を行ったところ、95.2%の198名が「ノンアルコールだと気づかなかった」と回答したのだそうです。
そこで採用したのが「レモンサワーありのまま製法」。

レモンサワーありのまま製法とは?
レモンオイルの粒を小さくしていくことで、水の中でも安定分散する技術。
これがレモンならではの香りやすっきりした苦味が引き立たせます。
さらに極力熱をかけずにアルコール分だけを取り除くことで、焼酎由来の旨味が凝縮された焼酎エキス(ノンアルコール)を抽出。
これにより、ノンアルなのにアルコールのような後味が感じられるのです。

引用元:https://r25.jp/article/908567157249622907

のんある晩酌に合わせたいおつまみ3選

大好きな料理家さんの、簡単にできるとっておきのおつまみレシピをご紹介します。

平野由希子さんのシンプルで香り豊かな”クミンキャベツ
 平野さんといえば、クミンキャベツ。クミンの香りが食欲をそそります。

栗原はるみさんのカリカリポテトとウインナーのハーブ炒め
 どこでも手に入る素材がとびきりの料理に変身します。

藤井恵さんのぶりの照り焼き
 手間のかかりそうな魚料理でも、ブリの切り身ならフライパンで簡単に照り焼きができます。

グラスに注げば、気分はアペロ

アペロとは、気軽にサクッとお酒と軽食を楽しみながらおしゃべりをする時間をいいます。
ノンアルコールでも、シャンパングラスに注げば、アペロ気分を味わうことができます。

まとめ

なんだか味気ないと感じていたノンアルコール飲料。
2021年3月に発売された「のんある晩酌レモンサワー」は、ノンアルとは思えない満足度です。
グラスに注いで、ちょっとしたおつまみを用意して、楽しいアペロタイムを過ごしてみてはいかがでしょうか?

 関連記事↓(上田淳子さんの前菜だけで楽しめるレシピ本をご紹介しています)

【前菜だけでアペロ】気軽にホームパーティーのすすめ

 関連記事↓(坂田阿希子さんのアペロにぴったりの泡つまみ本をご紹介しています)

【泡つまみでアペロ】坂田阿希子さんのレシピ